« 「渇き」 なくとも 「乾き」 あり  | Main | 食べ過ぎとその周辺 (1) »

妊娠前から体を整える

昨日のYahooニュースに、こんな記事が載っていた。

父親の食生活は子の健康に影響 研究

【AFP=時事】父親の食生活は子の健康に影響を及ぼすとの研究論文が10日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された。懐妊までの段階では、男性も女性と同じように健康的な食事と生活をするべきであることを示唆する研究結果だ。

整体でも、妊娠前の母親の健康状態とともに、父親のそれもまた同様に重要視している。また子供の男女産み分けなども、妊娠前一週間の父母の食事と関連することを教えている。
妊娠するときの父親、母親の健康状態は、そのまま子供の体質に影響すると思った方がいい。お父さん、お母さんが元気なら元気な赤ちゃんが生まれる。逆に両親が不健康ならば、赤ちゃんも弱く生まれついてしまう可能性が高い。

これが、妊娠を希望する人に妊娠前から体を整えておくことを勧める理由の一つだ。



「産後クライシス」 という言葉を聞いたことがおありだろうか?直訳すれば 「産後危機」、出産後に訪れる夫婦の危機である。
産後、育児に協力的でない夫に対して、急激に薄れていく妻から夫への愛情。そして、急速に高まっていく夫に対する不満と不信感。産後の育児をめぐっての感情の行き違いで、離婚に至るケースもあるという。
NHKの朝の情報番組 「あさイチ」 で特集されてから、子育て世代を中心にネット上でも大きな反響を呼んでいるらしい。NHKの報道記者である内田明香氏と「あさイチ」の担当ディレクターである坪井健人氏による、同名の書籍も出版されている。

「産後クライシス」

NHKオンライン あさイチ より

家族にとって幸せなイベントである出産。しかし、昨年、ある民間の調査機関がおよそ300人に行った調査で、「出産直後から妻の夫への愛情が急速に下がる」という実態が明らかになりました。
また、別の研究ではこの期間に生じた不仲はその後の夫婦関係に長く影響するなんてデータも。中には、長年連れ添ったにも関わらず、出産後わずか1年半で離婚に至ってしまう夫婦もいます。実は産後とは夫婦仲に大きな危機が訪れるタイミングなのです。
こうした問題はこれまで『育児ノイローゼ』『産後ブルー』といった言葉で主に母親たちの問題であるように語られてきました。しかし、番組ではこれを夫婦や社会の問題であると捉え、「産後クライシス」と名付け、その実態に迫りました。


NHKのサイトを見ると、番組では問題の原因を産後の夫の育児・家事への非協力的な態度にある、と捉えているようだ。
確かに、子育てに対して当事者としての自覚が欠如している、大人になりきれていない夫に原因があるのは間違いのないことだ。しかし整体的な見方からこの問題を考えると、もう一つ手前に別の問題が見えてくる。
どういうことかというと、そもそも育児をめぐって夫婦の危機が訪れてしまうという、まずその状況に問題があると考える。それがどんな状況のことかといえば、そこまで母親(妻)が追い詰められてしまうほど、育児が過酷だということである。

本来、育児には大きな喜びがともなうものだ。喜びと幸せに包まれているはずの赤ちゃんとの生活が、そこまで過酷になってしまう大きな要因は二つある。一つは母親に肉体的・精神的に余裕がないということ、そしてもう一つは赤ちゃんに必要以上に手が掛かるということにある。

産後のお母さんに体力があれば、それだけで育児は楽になる。体力的に余裕があれば、当然精神的にも余裕が生まれる。
また、赤ちゃんが丈夫で病気もせず、いつも機嫌がよければ、お母さんにとって本来育児は楽しいものであって、何も、 「夫からのねぎらい」 が無いとやっていられないほど苦痛なものではない。

出産後に、赤ちゃんを可愛く思えないとか、わけもなく悲しくなるとかいうのは、その人の精神性に問題があるのではなく、多くは体に問題があるのだ。体が整っていれば、自然と赤ちゃんへの愛情があふれ出てくるし、体力的にも精神的にも余裕があり、子育てが楽しくなる。
もちろん妊娠前から整体していれば、妊娠中も体が楽だし、お産も軽くなる。そして産後の体の回復も早い。

妊娠中に愉気をするということは、とてもよいことである。母体も安定するし、産まれてくる赤ちゃんの元気度も違う。また、産まれてすぐのカニババ(胎便)の排泄促進も、子供の体質を強くする。
しかし、本当のことを言ってしまえば、やはり妊娠前から体を整えている場合と、妊娠してからのスタートでは、比べてみると雲泥の差がある。やはり、妊娠前にどれだけ体を整えておくか、ということが重要になる。
よく男性の場合、結婚を機に生命保険に加入したりするが、子供を望むなら女性は結婚したら体を整えることを強くお奨めしたい。夫婦そろってなら、なお素晴らしい。結婚前からなら、なお・・・である。


« 「渇き」 なくとも 「乾き」 あり  | Main | 食べ過ぎとその周辺 (1) »

妊娠 ・ 出産」カテゴリの記事