« 半袖でも結構です | Main | 人は認められたようになっていく »

身体気法会 「整体法中級講座」 開講!

柳澤先生の主催される身体気法会の 「整体法中級講座」 が9月からスタートします。

参加資格は、一応初級講座の修了者ということですが、やる気のある方は現在初級を受講中でも並行して参加できるとのことです。

また、今までに愉気の会などに参加されたことのある方、整体を学んだことのある方、他の手技療法などを学んだ方なども参加可能なようです。
(詳しくは、身体気法会に直接お問い合わせ下さい)

内容は、

                   ◆中級講座~整体操法と感応を学ぶ

 1、型、跨ぎ
                体捌きを学ぶ

 2、脊椎
                   椎骨を観察する

 3、腹部
                   肚が整う、を知る

 4、対応と連動
                   対応と拮抗感を得る

 5、上肢、下肢
                 
調律点を学ぶ

 6、息と感応

                   呼吸を観る

 7、気の吸い、吐き
                気の弛緩、緊張とは何か

 8、鬱滞と硬結
                   身体の何を対象とするのか

9、愉気と押圧
                   「処」と云う集注点

 10、気のラインと急処
                    鬱滞が作るライン
  


となっており、初級講座と合わせて、整体操法の基礎を網羅するという感じでしょうか。

ただし基礎といっても、柳澤先生の講座では上級コースといってもよい高度な内容の 「気」 の実践技法が含まれています。
「気」 の問題は、野口整体では始めに習うことであり、極めていくと最後に行き着くところでもあります。
初級・中級で、「気」 に対する感覚や型との関わり、他者のと感応などをみっちりと学ぶカリキュラムは、まさに 「身体気法会」 ならではの非常に興味深い教授システムです。
野口整体的な日本の 「気」 というものに興味のある方、操法の技術にもっと深みを持たせたい方などにもお薦めの講座ではないかと思います。

詳しくは、身体気法会HP へどうぞ。

« 半袖でも結構です | Main | 人は認められたようになっていく »

etc.」カテゴリの記事